だいほんまち地区(福岡県北九州市)

事業地区一覧へ

▪ 地区概要
当地区は、JR門司駅の北側に隣接し、門司区の活性化に寄与する地域中心核として、大規模工場跡地の土地利用転換の促進を図るため、先行して進められていた土地区画整理事業や既存の赤煉瓦建築物の再生活用事業等に併せて、市住宅供給公社が先行取得した駅前ブロックの用地を活用して、民間事業者と市住宅供給公社との共同分譲事業による良質な市街地住宅等の供給を行ったものである。
▪ 所在地
福岡県北九州市門司区大里本町三丁目 他
▪ 地区面積
約21.9ha
▪ 事業期間
平成17年度 ~ 平成25年度
▪ 主な整備等
共同住宅建設:389戸

※ 土地区画整理事業による整備
宅地開発  :共同住宅、戸建住宅
公共公益施設:街路、道路、駅前広場、上下水道等

整備地区計画図

地区写真

  • 事業前

    ●地区全景(事業前)

  • 事業後

    ●地区全景(事業後)

分譲住宅

JR駅前であり、関門海峡を一望できる好立地を活かした都市型住宅を、市住宅供給公社と民間事業者による共同分譲方式により整備を行った。

pagetop