はまいち地区(鹿児島県霧島市)

事業地区一覧へ

▪ 地区概要
当地区は市域の南、海岸部に位置し、国道10号線や自動車専用道路隼人道路など交通の結節点になっている。古くは「浜之市」の名が示すように、錦江湾奥の水揚げ漁港(隼人港)と「市」として栄えたところであるが、現在は、水揚げ漁港の役割を終え、遊漁船等の繋留地として機能している。また、当地区は漁村集落特有の細街路に面して住宅が密集し、徐々に周辺にも集落が拡大して現在に至っている。
▪ 所在地
鹿児島県霧島市隼人町大字真孝
▪ 地区面積
約12.3ha
▪ 事業期間
平成10年度 ~ 平成30年度
▪ 主な整備等
老朽建築物の買収除却、コミュニティ住宅の建設、児童遊園の整備、緑道の整備、耐震性貯水槽の整備

整備地区計画図

コミュニティ住宅の整備

事業の施行に伴い、住宅に困窮する地権者等が地区内に住み続けられるよう、コミュニティ住宅を整備。

  • ●整備前

  • ●整備後

緑道の整備

都市生活の安全性及び快適性の確保等を図ることを目的とし緑道を整備。

  • ●整備前

  • ●整備後

児童遊園の整備

住環境の改善及び地域コミュニティ形成の場として活用できる児童遊園を整備。

  • ●整備前

  • ●整備後

pagetop