たつ地区(兵庫県たつの市)

事業地区一覧へ

▪ 地区概要
たつの市龍野地区は鶏籠山、的場山、白鷺山の三山と揖保川の間に中世末から形成されてきた城下町で、近世初頭の町割の中に武家屋敷、町家、醤油蔵、社寺等が点在するなど、現在も多くの歴史遺産を残し、特色ある景観を見せている。
地区施設及び住宅の修景等を整備することにより、「播磨の小京都・龍野における歴史的景観と調和のとれた町並みの形成」を目指し、快適な住環境を整えながら、町並みを生かした地区の活性化を図っている。
▪ 所在地
兵庫県たつの市龍野町
▪ 地区面積
約55ha
▪ 事業概要
(1) 整備内容 : 小公園の整備、道路美装化、生活環境施設、住宅の修景等
(2) 事業期間 : 平成6年度 ~ 25年度
(3) 総事業費 : 約12億円
▪ 社会資本総合整備計画名
「播磨の小京都・龍野における歴史的景観と調和のとれた町並みの形成」

整備地区計画図

町並み整備助成事業

  • ●着手前

  • ●完了

かどめ公園写真

pagetop